【悩み】「SoundEngine」だけ重い
表題の通り、「SoundEngine」だけ動作が重い・・・。
使用PCのOSはWindows10の最新版。
インストールされているドライブの空き容量は3分の1ぐらい空きはある。
アンインストールをして、再インストールをしてもダメ。バージョンダウンさせてもダメ。
同じ、Windows10最新版の別パソコンではちゃんと軽く使える。・・・何故??
ならば、別のパソコンで使えば?って事になるんだけど、本作業用パソコンじゃないと色々と面倒だったりと・・・。

どうしても本作業用の現パソコンで支障なく使えないと困るのだ。。。
インターネットで大分調べたけど、いい解決法にたどり着けなかった。
ヤマト会議


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします!!ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします!!ランキングに参加しています。クリックをお願いします!!
ブログランキングに参加中。クリックをお願いします!!



スポンサーサイト
いよいよ明日は「ラジオ・スイート さらば宇宙戦艦ヤマト」放送!!
 本日は2019年5月3日、令和となってから3日が経ちました。
いよいよ明日は、長きに渡り温めてきた「ラジオ・スイート さらば宇宙戦艦ヤマト」が放送されます!!

放送直前という事で、そもそも「ラジオ・スイート」とは?そして今回の「ラジオ・スイート さらば宇宙戦艦ヤマト」の聴きどころについて等個人的ながら、解説していきます。


〇事の発端、「ラジオ・スイート」とは?
 1年前の2月にむらかわみちおさんより、「宇宙戦艦ヤマト」の音楽特番をラジオでやりたい旨のお話をいただいたのが事の発端でした。
自分はお役に立てるならばの思いで引き受けたわけでありました。何よりもサイト「ヤマト音楽集」のスタッフもやってくださっている新造戦艦アンドロー梅田さんと一緒という事もあって、安心した次第です。
林檎さんが仕事をなさっているクローバーラジオでという事で、既に放送局は選定済みというスタートでした。

その後、打ち合わせを重ねていく中で番組タイトルはどうするか?という話になって、むらかわみちおさんがこれでどうでしょう?な感じで提案していただいた
ラジオ・スイート 宇宙戦艦ヤマト
が全員一致で正式決定しました。
ラジオ組曲(Suite=スイート)という意味合いから「ラジオ・スイート」と。
またかつて、「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの劇場上映前や後にニッポン放送で深夜に放送された「オールナイトニッポン ラジオドラマ」へのオマージュも含めて、
クローバーラジオ特別番組「ラジオ・スイート 宇宙戦艦ヤマト」
と。


〇「ラジオ・スイート 宇宙戦艦ヤマト」とは?
 昨年、2018年5月5日にクローバーラジオで放送された番組、それが・・・
クローバーラジオ特別番組「ラジオ・スイート 宇宙戦艦ヤマト」
でした!
先述のとおり、同年の2月頃にむらかわみちおさんより企画持ち掛けがあって、そこからスタッフ一同約2か月で準備をバタバタとしたのでした。(苦笑)

内容は1000曲以上ある「宇宙戦艦ヤマト」の音楽だけを取り扱った4時間に渡るラジオ番組。(実は「宇宙戦艦ヤマト」の歴史において初の試み!
オールナイトニッポン ラジオドラマ」と同じく一時間毎の4部構成。

第1部
「ヤマトの原点パイロット版の音楽&ヤマトシリーズとその音楽ーヤマト~ヤマト2202ー」

第2部
「ヤマトの音メディアの追憶&庵野監督ヤマトを語る!」

第3部
「歴代主題歌と挿入歌・ED曲の夕べ&オリジナルとリメイク音楽を聴き比べよ!!」

第4部
「大リクエスト集!!&ヤマト2202第五章『煉獄篇』いよいよ上映!!」

・・・という構成でした。
第1部では、冒頭から「オールナイトニッポン ラジオドラマ」オマージュ!そして、何と幻のパイロットフィルムで使用された流用音源解説や再現という初っ端っから大変にマニアックな内容でした。(苦笑)
正直、やり過ぎたような。(苦笑)
そして第1部メインの「宇宙戦艦ヤマト」シリーズを敵音楽と共に振り返るという構成で第1部は終わりました。(最後の最後にあの幻の音源が?!)

第2部では、新造戦艦アンドロー梅田さん解説のもと、「宇宙戦艦ヤマト」の音メディアについて振り返るコーナー。
知る人ぞ知る、未だCD化されていない「ソノラマエース・パピイシリーズ 宇宙戦艦ヤマト」も流しながら、「宇宙戦艦ヤマト」の音メディアについて振り返ったのでした。
そして、ゲストとして庵野秀明さんをお招きして「宇宙戦艦ヤマト」を音楽と共にアツく語っていただき、リスナーの皆さんも大変驚かれた様子が伺えた第2部でした。

第3部では、「宇宙戦艦ヤマト」の歴代主題歌と挿入歌・エンディング曲を皆さんで鑑賞し、時折CD化されていない「銀河伝説(布施明)」や貴重な「ヤマトより愛をこめて」のデモ音源等も一緒に楽しみました。
そして後半は自分発案の聴き比べコーナー。オリジナルとリメイクの音楽を聴き比べをして、違いについて解説をしたり、或いはじっくりと聴いてリスナーの皆さんの発見や楽しみ方を誘発してみました。

第4部では、大リクエストコーナーと称し、その名の通りリスナーの皆さんからいただいたリクエスト曲をどんどん流していきました!
最後にはゲストの庵野秀明さんからもリクエストをいただき、流しました!!

・・・といった内容で4時間もあっという間な番組でした。
さて、実は当日に自分の方からリスナーの方の声を見えるようにしたいと思い、ツイッターの方でハッシュタグを作ってやってみませんか?という持ちかけをして生まれた「#ラジオスイート宇宙戦艦ヤマト」というのがあります。
それが、想定外の事態になろうとは思いもせず。
何と当日、日本全国においてツイッタートレンド1位を「#ラジオスイート宇宙戦艦ヤマト」が席巻したのでした!!(驚)
スタッフ一同、大変驚きを隠せない事態でした。
何よりも「宇宙戦艦ヤマト」においてツイッタートレンド全国1位を取った出来事は記憶の限りこれまで無かったわけです。
驚きはこれだけにとどまらず・・・。
番組宛のリクエストが、ラジオ局始まって以来(前ラジオ局含め)1番のリクエスト数をいただき、驚きばかりの連続でした・・・!

想定外の伝説をも生み出すこととなった、それが『クローバーラジオ特別番組「ラジオ・スイート 宇宙戦艦ヤマト」』でした。
本当にありがとうございます!!


〇「ラジオ・スイート さらば宇宙戦艦ヤマト」とは?そして聴きどころ!
 皆さんからの沢山の熱意(リクエスト)もいただきながら遂に明日発進となる『クローバーラジオ特別番組「ラジオ・スイート さらば宇宙戦艦ヤマト」』。
今回は前回の「ラジオ・スイート 宇宙戦艦ヤマト」第2弾という位置づけの番組となります。
ですので、前回と同じく一時間毎の4部構成。
内容については明日をお楽しみという事で具体的な話は差し控えさせていただきますが、今回の聴きどころは何と言ってもゲストで羽原信義さん、宮川彬良さんを招いての3月に完結した最新作『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の物語を音楽から振り返るコーナーでしょう!
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の監督:羽原信義さん、音楽:宮川彬良さんというこれ以上ないタッグではないでしょうか?
因みに宮川彬良さんが『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の音楽について公式に語ったのは第四章「天命篇」以降一切ありませんでした。益々貴重なお話が聴けることと思います。
また羽原信義さんは過去にクラシック音楽のCDをプロデュースした事もあり、音楽への造詣も実は深いのです!

・・・もちろんそれだけにとどまらず、全「宇宙戦艦ヤマト」シリーズを対象としたコーナーも多く用意しています!!
去年好評だった全「宇宙戦艦ヤマト」シリーズを音楽から振り返るコーナーも一新してお届けします!
どのような形で振り返るのか?それまたお楽しみに!!

個人的な聴きどころポイントを幾つかあげます。
・番組開始曲に注目!(去年と同じなのか?はたまた?)
・作品紹介解説も一新!
・ゲストの羽原信義さん、宮川彬良さんの証言や解説!そして好きな曲とは?(今回ゲストコーナーをより長く用意しました!
・随所にかかるBGMにも注目すべし!
・リクエスト曲は誰のが?何が流れるのか?
・4時間枠で何を話題に取り扱うのか?
未発表のシークレット有り!最後まで聞き逃せない?!

何よりも
去年が平成最後の「宇宙戦艦ヤマト」音楽特集、今年は令和初の「宇宙戦艦ヤマト」音楽特集
です!!(そこ?!)

今回も公式ハッシュタグとして「#ラジオスイート宇宙戦艦ヤマト」を取り扱います!
是非、ツイッターをお持ちの方はツイートされる毎に文頭か文末に「#ラジオスイート宇宙戦艦ヤマト」を入れてください!!
これを使う事により、番組スタッフが皆さんの声を見る事が出来るだけでなく、同時に聴いていらっしゃるリスナーの皆さんも見る事が出来ますし、コミュニケーションにも繋がります。
また、番組内で使われている曲や疑問等もこのハッシュタグを用いれば、同時に聴いていらっしゃるリスナーの皆さん、または番組スタッフから?!回答をもらえたりも出来ると思います。
是非、またとない機会!各々で楽しんでいただければ何よりも幸いです!!
皆さんで番組を盛り上げていきましょう!!


「あっ!リクエスト忘れてた!」
という方は今すぐに!!
リクエスト(流して欲しい曲、メッセージ等)を送って下さった方の中から抽選でサイン色紙プレゼントが!!

最後にまとめて、羽原信義さんや宮川彬良さんに関連するメッセージは自分が直接お届けしますので、応援や感想メッセージ等々も是非!!
また自分は置いても、ラジオスタッフの方々(林檎さん、むらかわみちおさん、新造戦艦アンドロー梅田さん)にも良ければ!!

番組へのリクエスト等は以下のフォームより「メッセージを送るラジオ番組」で『ラジオ・スイート さらば宇宙戦艦ヤマト(2019年5月4日放送特番)』を選んで、投稿下さい!
https://clovermedia.jp/radio_messageform/



■番組放送日時
2019年5月4日(土曜日) 14~18時(午後2~6時)
※今回も特別編成番組な為、各種アプリにおいて番組名がアプリ側の都合により表示されていませんが、ちゃんと上記時間帯に放送されますのでご注意ください!



■番組の聴き方(クリックで拡大)

クローバーラジオ聴き方


■番組告知用ビジュアル(クリックで拡大)
・・・是非、周りの皆さんへこれを用いてお知らせ・宣伝ください!!

告知用
ヤマト会議


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします!!ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします!!ランキングに参加しています。クリックをお願いします!!
ブログランキングに参加中。クリックをお願いします!!



令和を迎えて
平成が終わり、令和を迎えて早1日が経った。

本当は平成最後の日に書いておきたかったのだけども、時間の都合上叶わず、令和を迎えて1日が経った只今書くことにした。

今回の新年号発表~新年号を迎えるというのは、未知なる出来事だった。
というのも、今回天皇陛下の御意向により生前退位という特例の元、皇位継承が行われ、新年号を迎えたからだ。

どんな雰囲気になるのか?個人的にとても興味深かった。
3つほど予測できたことがあった。
・渋谷で大騒ぎ
・年末年始のような感じになる
・平成~令和にかけての結婚式が行われる

驚いた事もあった。
・ゆく年くる年ならぬ、ゆく時代くる時代が放送された事
・郡山では花火が上がって大盛り上がりしていた事
とか。

個人的には「平成~令和にかけての結婚式が行われる」が正直羨ましかった。
だって、早々そんな都合よく決められるわけでもないし、一人で出来る事じゃないから。

さて、令和を迎えた5月1日はこんな事をして過ごした。
①4月30日~5月1日にかけての一連の行事をニュース映像などで心に焼き付けた事。
②平成に起きた数々の事故、事件、天災等を振り返った。
・・・②に関しては、忘れかけていた事や知らなかった事を学べたいい機会だったと思うし、とても心が痛かった。とは言え、明日は我が身かもしれない。
知らずして、あなたは生きられるか?守れるか?救えるか?と思う。

平成最後の日の雨で、災難は水に流せただろうか?
f-DSC03460.jpg

感謝、想い遣り、繋がり(縁)を大切に明日からも生きていきたい。
平和で、1つでも多くの災難が無くなる事を平成以上に令和に願い、そして行動していきたい。
ヤマト会議


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします!!ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします!!ランキングに参加しています。クリックをお願いします!!
ブログランキングに参加中。クリックをお願いします!!



ヤマト音楽集


SEO対策:写真 SEO対策:音楽 SEO対策:クラシック音楽 SEO対策:ポケモン SEO対策:宇宙戦艦ヤマト